青葉台東急スクエア

SHOP NEWS

保険相談サロンF.L.P

[保険相談]

保険相談サロンF.L.P
2021.07.12

公的年金(国民年金・厚生年金)はいつから受け取れる?

こんにちは。
青葉台東急スクエア North-1 2F 保険相談サロンF.L.Pです。

 

公的年金は、現役で働く世代が高齢者などを支え、社会全体で安心を提供するものです。
20歳以上の全ての人が加入する国民年金と、会社員や公務員が加入する厚生年金の2階建てになっています。
さらに、個人や企業で、私的年金(確定拠出年金・iDecoなど)に加入している場合、3階建てになります。

 

◆国民年金(1階部分)
国民年金(基礎年金)は、日本に住んでいる20歳から60歳未満のすべての人が加入します。
国民年金(基礎年金)の支給開始年齢は65歳で、納付した期間に応じて給付額が決定します。

 

◆厚生年金(2階部分)
厚生年金は、会社などに勤務している人が加入する年金です。
保険料は月ごとの給料に対して定率となっており、実際に納付する額は個人で異なります。
また、厚生年金は勤務先が保険料の半額を負担しており、実際の納付額は、給与明細などに記載されている保険料の倍額となります。
従来の支給開始年齢は60歳でしたが、段階的に引き上げられ、2025年度(女性は2030年度)には65歳になります。

 

◆私的年金(3階部分)
私的年金としては、下記のようなものがあります。
・企業が任意で設立し社員が加入する企業年金
・国民年金の第1号被保険者が任意で加入できる国民年金基金
これらはそれぞれ厚生年金、国民年金(基礎年金)に上乗せされて受給することができます。
他にも民間の保険会社が発売している個人年金保険や、確定拠出年金(iDeco)も私的年金に該当します。

 

↓↓詳細はこちらから↓↓
【公的年金(国民年金・厚生年金)はいつから受け取れる?】

https://www.f-l-p.co.jp/knowledge/5736

 

険相談サロンFLPでは、お客様に必要な保障は何かということを明確にし、生活に欠かせない保険を丁寧に分かりやすくご説明いたします。

 

【↓↓ご予約はコチラから!!↓↓】

https://www.f-l-p.co.jp/shoplist/aobadai

【↓店長の紹介はこちらから↓】

https://www.f-l-p.co.jp/store-manager/yoshida-pro

【↓お客様の声を聞かせてください↓】

https://g.page/FLPaoba/review?rc

 

皆様のご予約、ご来店心よりお待ちしております!

 

 

 

North-1 2F
保険相談サロンF.L.P
[保険相談]
PAGE TOP
  • 東急カードご案内
  • 公式Instagramはじめました
  • 公式LINEはじめました!
  • フェイスブック始めました。
  • メールマガジン案内
  • 今月の星占い
  • 新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組みとお客様へのお願い
  • スタッフ募集
  • キャッシュレス決済