青葉台東急スクエア

SHOP NEWS

吉祥寺菊屋

[生活雑貨]

吉祥寺菊屋
2020.10.14

「とってもいい」土鍋!?

寒かったり暑かったりと不安定な気候のこの頃ですが
そろそろ寒さが本格化するようですね。

吉祥寺菊屋では、最近土鍋をご購入のお客様が
増えてきております。
9月のブログで少しだけご紹介しておりますが、
当店でお取り扱い中のたくさんの土鍋の中から、
今回もひとつご紹介したいと思います。

その名も…

 

画像


取手もいい土鍋 黒釉(木つまみ)中
¥10,000+税
2〜4人用 容量約1500ml
外径 約27cm(内径約21cm)
本体持ち手を含めた横幅 約33cm
本体高さ約8cm(蓋を含めた高さ約15cm)

当店の土鍋は、ほとんどが萬古焼なのですが
こちらの土鍋は「伊賀焼」なんです。
ご飯がとても美味しく炊けると話題になった
「かまどさん」という高級土鍋がありますが
それも同じ伊賀焼なんですよ。

伊賀焼は、焼成すると細かな気孔が多くできる
粗い陶土の生地が特徴で、
「呼吸する土」と呼ばれているそうです。
遠赤外線効果が高く、
食材にじっくり熱を伝えることができたり
蓄熱力が高いため、火から下ろしたあとも
とろ火で煮込むような温度を維持し、
食材のうまみを引き出すとのこと。

 

画像


この「取手もいい土鍋」は、蓋の持ち手が
木製なので、加熱後に持ち手が熱くなりにくく、
使い勝手がいいとのことです。
飾り気のない見た目も、素朴で味わい深いですね。

なお、伊賀焼は「粗土」の生地のため、
土鍋を最初にお使いいただく際には
目止めの処理として、
「お粥炊き」をすることとなっています。
通常の土鍋の目止めに使うお米の研ぎ汁ではなく
「残りご飯」からお粥を炊くことで
はじめから濃いデンプン質が土鍋の内面を覆い
水漏れやひび割れを防ぐそうです。

美味しい鍋料理を末長く楽しむためにも、
土鍋にあったお手入れをしていくことが
大切なのですね。

いかがでしたか?
「取手もいい土鍋」、ご来店の際には
ぜひお手に取ってご覧になってみてください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

South-1 本館 3F
吉祥寺菊屋

吉祥寺菊屋 公式サイト

South-1 本館 3F
吉祥寺菊屋
[生活雑貨]

最近のショップニュース

このショップのニュース一覧

PAGE TOP
  • メールマガジン案内
  • 今月の星占い
  • 新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組みとお客様へのお願い
  • スタッフ募集
  • キャッシュレス決済
  • フェイスブック始めました。