青葉台東急スクエア

重要なお知らせ

SHOP NEWS

オンデーズ

[メガネ]

オンデーズ
2021.12.28

よくあるご質問【鼻あての種類】についてメリットとデメリットを比較!

こんにちは!

 

 

 

South-2 1階 メガネのオンデーズです!

 

 

 

クリスマスムードから一転、セールも始まって一気にお正月ムードの東急スクエアです。

 

どの店舗もお買い得商品たくさんですので、

年末年始に向けて、ぜひお買い物を楽しんでくださいね⭐︎

 

 

 

 

今回は、よくお客様から

ご質問をいただく、鼻当て(鼻パッド)について、お話ししたいとおもいます。

 

 

眼鏡の鼻当て部分は、

 

眼鏡フレームと一体になった、一体型タイプ↓

 

画像

 

 

または、フレームからは独立している、

鼻パッド型タイプ↓

 

画像

 

 

と、2パターンあるのはご存知でしょうか?

(一見そっくりですが、鼻あて部分がちがいます。)

 

画像

 

 

 

それぞれ、メリットとデメリットがありますが、

なんとなく選んでいるかたも多いようです。

 

 

 

それぞれのメリットデメリットをご説明しますね。

 

 

 

まずは、一体型タイプ

 

画像

 

樹脂製のセルフレームがメインですが、メタルのタイプもあります。

 

画像

 

メリット


見た目がシンプルでスタイリッシュ

◆形が変わらないため歪みの心配がなく調整が不要。

◆ホールド感があり、鼻宛の跡がつきにくく長時間かけた際の痛みも出にくい。

◆レンズと目の距離が近いので、強度数の方でも目が小さくなりずらい。

 

 

デメリット


◆お客様それぞれの鼻幅に合わせることが出来ない。

◆鼻に当たる面積が少ないため、メガネがずり下がりやすい。

◆まつげが長い方や、頬が高い方はレンズやフレームが接触してしまう場合がある。

◆メタルフレームの種類が少ない。

 

 

 

 

 

続いて、鼻パッドタイプ

 

当店の眼鏡の六割以上がこちらのタイプになります。

 

画像

 

メリット


◆お客様の鼻幅に合わせて調整できるので、メガネが正しい位置から下がりにくくなる。

◆視点の位置も調整できるのでご希望のかかり位置で調整できる。

◆レンズから目までの距離をミリ単位で指定できる(ご希望の場合)

 

 

デメリット


◆衝撃などで圧がかかると鼻幅が変わるので、その際には調整が必要。

◆お手入れの仕方によっては、変色、劣化する場合がある。

◆何度も負荷を加えると折れることがある、など。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

実際にかけて、試してみるのが1番ですが、難しい場合は

鼻幅が広い、狭いなどで合うものを選んでいただいたり

調整可能な鼻パッド型を選んで、お店で調整を頼むのもありですね!

 

鼻パッドはここまで変化がつけられます!↓

 

 

(広げた場合)

 

画像

 

 

(狭めた場合)

 

画像

 

 

 

一体型を買ってみたけれど、どうしてもズリ下がってしまい困ってる。。。

 

という場合でも、

別売りの【シリコンシール】で高さを変えたり、滑り止め効果をつけられたりするので

お困りの際はぜひお気軽にご相談ください。

 

画像

 

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

South-2 1F
オンデーズ
[メガネ]

最近のショップニュース

このショップのニュース一覧

PAGE TOP
  • 東急カードご案内
  • 公式Instagramはじめました
  • 公式LINEはじめました!
  • フェイスブック始めました。
  • 今月の星占い
  • 新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組みとお客様へのお願い
  • スタッフ募集
  • キャッシュレス決済