青葉台東急スクエア

  • ショップ:10:00-21:00   レストラン:11:00-22:30(ラストオーダー 22:00) ※次回休館日:1/1(水・祝)
    ※店舗によって営業時間が異なります。※ショップブログの情報・金額等は、掲載日時点のものです
  • 東急田園都市線「青葉台」駅前

SHOP BLOG / ショップブログ

North-1 2F

保険相談サロンF.L.P

[保険相談]

0120-613-402

2019年11月27日
ARCHIVE

知っていると得する!妊娠、出産の時に使える公的な制度 !

保険相談サロンFLPではお客様より頂いた
質問をお答えさせて頂きます(*^_^*)

☆知っていると得する!妊娠、出産の時に使える公的な制度 !


基本的に妊娠・出産は健康保険が適用されず、妊婦健診や出産費用などで50万円~100万円程度のお金がかかると言われています。

しかし、全てが自己負担というわけではなく、公的な補助を受けられます。
ここでは妊娠・出産に関する公的な制度についていくつか紹介致します!

■出産育児一時金

妊娠4ヵ月(85日)以上で出産したとき、1児につき42万円が健康保険より「出産育児一時金」として支給されます。双子の場合は2人分支給されます。
これは、自然分娩、帝王切開だけでなく、早産、流産、死産、人工妊娠中絶のいずれについても支給対象となります。
ただし、妊娠22週未満での出産や、産科医療補償制度に未加入の医療機関等における出産の場合は39万円の支給となります。


■出産手当金

産休により会社を休業中の場合、産休中(産前42日、産後56日)の給与は基本的に支給されないため、給与の補助として健康保険から出産手当金が支給されます。
出産手当金は上限がありますが、標準報酬日額の2/3を、仕事を休んだ日数分、給付金が受けとれます。


まだいくつかございますので今後、紹介していきます!
医療保険が適用されるケースもございますので
詳しくは店頭スタッフまで
お気軽にご相談お待ちしております♪

【ご予約の方はコチラから】

ショップブログTOPへ

FLOOR GUIDE / フロアガイド

OPENING HOUR / 営業時間

  • ショップ・サービス 10:00-20:00
  • レストラン 11:00-22:00

※一部営業時間の異なる店舗もございます。

  • 今月の星占い(2019.12)
  • キッズスタッフイベントレポート
  • イベント&ニュース
  • スタッフ募集
  • メルマガ